[Login]

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-) | Trackback(-)

PHASE-36「アスラン脱走」

2005/06/25(土) 19:37:17 [種/種運命] #

「俺は許しませんよ、ギルを裏切るなんてこと」

かっこええー。

「やっぱり逃げるんですか!……また!」

(また、とか言われてますけど)

レイ萌えの人にはたまらない回。
今回、感想長めです。

【read more... 】

Permalink | Comment: 0 | Trackback: 1

PHASE-35「混沌の先に」

2005/06/19(日) 14:39:48 [種/種運命] #

「――お前の頭は今に爆発するぜ?」

金銀がみられただけよかった――
ですがあまり出てこなくて結構。活躍するとフラグたっちゃいますから。

■豪腕の操舵士
そりゃ、キラやキラやキラも(キラばっかりかよ)すごいパイロットだとは思いますが、ナチュラルにしてこの豪腕操舵士の彼なくしてAAはありえないと思います。
前回の至近距離での本能的回避も含めて「漢」でした。オトコ。

■前回の謎を今回開始二分で解く
AAの第一エンジン切り離し、フリーダムの核エンジン停止の描写。前作の、他媒体で補完されたセーフティシャッター描写よりははるかに理解しやすいものでありました。

【read more... 】

Permalink | Comment: 0 | Trackback: 1

PHASE-34「悪夢」

2005/06/11(土) 18:34:49 [種/種運命] #

「さぁて、主役の登場だ。グラディスの手並み、とくと拝見させてもらおうか」

■叫び役
同僚の前で、親友とはいえ敵の心配をし、名前を叫ぶのはどうかと思います。どうかと。
そりゃ艦長に叱咤されても仕方ありません。
結局、彼を撃ちたくないのなら、はじめからAAにいけばいいのです。
前大戦の教訓はやはり、まったく活かされていませんこの男。……かりに、今、AAにいった場合に、今度ははつての同僚を撃てるのか、ということになりますし。つくづく甘い男です。いつ鬼神のごとき強さをみせてくれるのでしょうか(強いはずなのに、脚本に殺されています)。

■撃破した人
復讐達成。狂ったように涙を流し笑っています。司令部の、議長の思うツボです。これで運命受領、ますます悪役顔に磨きがかかることでしょう。楽しみです。殺ったって下さい。

■撃破された人
すさまじい爆発。さすが核搭載機。
あの一帯は悲劇的なことになっていると思いますが、それでもキラ様は生存します。
キラ様ですから。嗚呼……。

■戦闘前のご挨拶
艦長同士、お話し合いをするのはお約束。
それでも戦闘が避けられないのもお約束。

■操舵士、ここにあり
あいかわらずのテク。さすがです。
主役級キャラよりもいい仕事をしています。


今回一番の驚きは、ザフトに年配の(種にしてはちゃんとした)軍人がいた
ということです。

渋かった。

小奇麗な男女はいいので、もっともっと年配の人々を出していただきたいものです。

Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

PHASE-33「示される世界」

2005/06/04(土) 22:59:11 [種/種運命] #

みどころはディアッカ風なネオ。
作画のみだれっぷり。
演説。

■おさらい
「深海の孤独」に耳が釘付け。梶浦さん最高です。
怒りの表情で、ステラを抱えてインパルスに向かうシン。退く兵士達。ステラに語りかけるシン。湖に沈んでいくステラ。ワンシーンの破壊力はさすが種。このクオリティを全編とおしてできないところも、さすがは種。

■スーパーエース
フリーダムをや(殺)る気がほとばしっています。どうして彼らは暗い部屋で対策を講じているのでしょうか。明るくてもいいと思います。目に悪いですよー。

■ジブジブ
目ぇむきすぎです。猫も逃げます。

■ロゴス
風呂敷をたためなくするつもりですか……。

■勝手に降格された捕虜
「ステラ」と呟いてくれましたよ、やっほー。大佐、ロアノーク大佐。「ムウ」といわれて「はぁ?」な感じもよろしいです。記憶抹消されたのか、例の事故で失くしたのかは定かではありませんが、これからどういった経緯でAA陣営に与するのか楽しみです。

どうしてキラがフラガだと気付いたのかは今回も明かされず……。落し物を拾うのが好きなのはあいかわらずですよバジルール中尉。

Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

整備士日記更新

2005/06/01(水) 00:21:56 [種/種運命] #

燃料切れのこのごろ。

ファントムペインを欠いた地球軍側に今後新キャラがでてくれないとネタがもちません。

Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

PHASE-32「ステラ」

2005/05/29(日) 17:47:27 [種/種運命] #

「敵を間違えないでね」

■燃えるベルリン

やけに殺る気満々な議長と、弱腰の評議会。

デストロイは、ビグザム→ガンダム+ジオングへと超絶形態変化を遂げ、随伴のカオスは格下に翻弄・撃墜され、ウィンダムは手裏剣発射でフリーダムに一矢を報いるも撃墜・パイロットは捕獲。つまりはファントムペイン、壊滅状態。ああ、無常。

弟の援護を申し出た姉は民間人の盾になるのみで実質的な戦闘はムラサメ。

市街地でローエングリンは撃てない、と善人的なことをいうアークエンジェル一同。だがこの状況下では生存者も絶望的だと思われるのでタリアならタンホイザーを撃ったと推測。


あいかわらずの辛口感想ですがよろしくお願いします。

【read more... 】

Permalink | Comment: 0 | Trackback: 1

脱走→復隊→脱走

2005/05/24(火) 23:57:11 [種/種運命] #

今後の種運命ネタバレをご存知の方は随分といらっしゃると思います。
渦中の彼について一言二言。

【read more... 】

Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

PHASE-31「明けない夜」

2005/05/21(土) 17:11:43 [種/種運命] #

「あなたの言う正しさが全てじゃないってことですよ」

■巨神兵
焼き払え!(ナウシカ)
某所でダサイといわれまくりのデストロイ、ネーミングはともかく、「石を投げればガンダムにあたる」世界のなかでは斬新です。ガンダム形態にならずにいてほしいものです。ビグザムですからね、これ。ホント。

■シン
悪役顔ここに極まれり。
米山作画のシンは美形かつ悪人面なのが素敵です。

■ステラ
殺戮を躊躇しない適性ならシンにもあります。いや、……キラにもありますが。

■カガリ
笑顔が素敵(さすが教祖です)。もう、それだけ。米山作画は今回、大貫氏を越えていると思いました。戦闘のある回はダントツで大貫氏ですが。

■レイ
重い、重いです。台詞が。議長を離反してほしい……。

■ジブリール
影の薄い盟主。アズラエルより無能っぽい盟主。ロゴスをバックに、議長と戦争ゲームをしているのでしょうか。

■アスラン
1、2クール時点の、アスラン>キラ>シンの構図が、キラ>シン>アスランになりつつあります。3.4クールで出番を取り戻せるのでしょうか……自爆しなきゃダメか……。

Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

PHASE-30「刹那の夢」

2005/05/14(土) 16:57:57 [種/種運命] #

「なんかあんまり強くないよね、あの人」

■イロモノぞろいのオーブ軍人
成長したサイ(似)がいました。赤毛の爆裂頭がいました。ワイルドな男がいました。タケミカヅチ撃沈→MIA扱いですか? ムラサメももってきていることから目立ちすぎではありませんか? そこをつっこんではドラマが生まれないのでやめておきます。

■とにかく泣く代表
いやいやすみません、いえいえこちらこそすみません、いや私のほうこそ、いいえ私が。エンドレス謝罪大会。

■公式認定
キラ様、キラ様、さあ皆さんで……!

■セイバーの中の人
フリーダムが相手だから仕方がない。フェイスなのに強くない。……もういいじゃないですか。アスランだから仕方がないということでいいじゃないですか……。

■シャワーシーンを盗撮された人
カガリ? レイ? 見間違えられても致し方のない唐突なカット。

■骨折だけですんだ人
ダルダノスの暁作戦(前回の戦闘のことらしい。ユウナ・ロマ命名)で大破したルナマリア機。あの壊れっぷり、骨折だけですむはずがありません。多分、種無印でみられたような、作中にはなんの説明もないのに「二ヶ月経過」しているというパターン(を希望)。そうするとアスランは何ヶ月部屋にこもっていたのかということになりますが。

■(インナーが似合っていない)けっこう元気な人
キラよりもシンよりもアスランよりも台詞に重みが感じられます。声優効果。4クールで老化、4クールで薬服用、4クールで……謎は明かされるのでしょうか。大きなお姉さんはそれなりに心配です。

■お出迎えに来た人
1.仮面=常用着用
2.仮面=MS搭乗時のみ着用
シンの答えは2番でいいですか。

Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

PHASE-29「FATES」

2005/05/07(土) 16:52:52 [種/種運命] #

「議長の恋物語」

■婚姻統制
前作の設定復活。出生率を危惧するプラントは、一夫多妻制、一妻多夫制を遺伝子的相性という名目で推進していく、ということにすれば同人的には盛り上がるかも知れません。アー○アンのように「同性愛は死罪」を公式設定にしてもよかったのにね。種なんだし。
議長を純愛野郎風に描いていますがあれは火遊びでしょ。しかも捨てられて。自業自得。

■赤いクルーゼ
昔の赤服のほうが格好いい(シャアっぽい)。

■レイ
いつかこのタイトルでメンデルネタが明かされることを祈っておきたい。

ていうか。
議長が何を考え、何を求め、何をどうしたいのか分かりません(タリアとよりを戻したいとしかみえない)。仮面の考えを否定したいのか、同調しているのか。

総集編で謎を増やしてどうする(笑)。

Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。