[Login]

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-) | Trackback(-)

ピカルディの薔薇

2007/03/17(土) 15:45:56 [未分類] #

ピカルディの薔薇 ピカルディの薔薇
津原 泰水 (2006/11)
集英社
この商品の詳細を見る



行間とか段組とかそういうのが読みづらいっ(文庫になれば改善されるのか)
「ピカルディの薔薇」はありがちといえばありがちで、読めば読むほど鬱になりそうです。全体を通してなんともいえない怖さがあります。「蘆屋家の崩壊」を昔はちゃんと読めていたのに、これは読めない。
趣味嗜好が変わってきたということのようで。
スポンサーサイト

Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。