[Login]

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-) | Trackback(-)

夜市

2006/11/23(木) 22:10:34 [未分類] #

夜市 夜市
恒川 光太郎 (2005/10/26)
角川書店
この商品の詳細を見る



「雷の季節の終わりに」がでるので一作目を思い出しました。

「夜市」も「風の古道」も、世界観がしっかりしていて、新人とは思えないほどでしたので(装丁が素晴らしいというのもありますが)、はやく文庫化してもらいたいものです。この路線で今後も書き続けていかれるのか気になるところでもありますが。
幻想的でどこか懐かしい作風、あんまりみかけませんから。
スポンサーサイト

Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。