[Login]

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-) | Trackback(-)

誰が悪いわけではない

2005/09/13(火) 23:33:16 [未分類] #

よくあることではあるが、そうそうあっても困ることが結構ある。

クレームを受けて処理したがうまくお客様に伝わらず被害拡大、上司Aから顛末を訊かれ答えた結果、上司Bに飛び火(上司Bの指示が曖昧であったためか)。
上司B、再度クレーム対応。
私、涙ぐむ。初動で調べが足りなかったのかも知れないと考えもしつつ。話の違和感を感じたものの、そこで立ち止まらなかったことが自分的に問題(経験知をおろそかにしてはいけない)。そうせざるを得ない状況もあるにはあるが、結果としてはそういうこと。

――上司A.Bに対して感情的になってしまったけれども、よくよく考えれば、そこまで追い込まれてしまうことが日常茶飯事の職場自体が問題なのだ、とも思ったりします(論理のすりかえか)。
ま、しょうがないっすねー。
ありがちなことが精神的にまいっている日に起きただけってことで。
異動していった人々と電話で話すたび、せつなくなってしまうことですよ。

毎日が修行です。
スポンサーサイト

Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。