[Login]

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-) | Trackback(-)

PHASE-46「真実の歌」

2005/09/03(土) 21:36:34 [種/種運命] #

Kヤスさんがネオでもムウでもないものになっていました。

皆で楽しく服選びをしている暇があるのかと。
(あの趣味の悪い――絵的にも文章的にも表現しがたい――服の数々に新たなコレクションが?)

ツッコミどころ満載なのはいつものことです。

■ミーア
サラの弾丸からラクスをかばった反射神経はさすがコーディネイター。あの距離で。あのタイミングで。

■ラクス
本物の風格。今回は本音をみせていたようにもみえます。しかし街で平気で買い物をし、姿も隠さず歩きまわるのは、おかしすぎ。ヘリオポリスにきたカガリでさえ帽子を被っていたのに(ピンクの髪、目立ちますよー)。この非常時に街を散策というのは非常識です。

■アスラン
白兵戦は強い。前に出て撃つ、撃つ、撃つ。ただミーアが撃たれたときは泣きすぎです。あの時連れ出しておけばという後悔の涙だとは思いますが、むやみに泣くよりも茫然自失してくれたほうが演出にはよかったと思います。で、来週「ミーア」で、彼女の人生を垣間見、思い出したように泣くほうがドラマチックだと思いませんか。はい、妄想ですね、はいはいはい(自棄)。

■キラ
MSのあつかいはトップクラスですが、白兵戦はいまいち。MSでは血がみえないから撃ちやすいのかもね(毒)。

■メイリン
銃が不得意なことは1クールで照明済み。ついてきた意味が分かりません。

■ネオ
アカツキはタクシーではりません。偉い人の遺産ですから。そういえばこの人も銃は不得意でしたっけ。白兵戦とMS操縦技術は反比例しそうな種世界。

■マリュー
ネオなのかムウなのか。どっちでもよさげ。一緒に温泉につかったりしたのだろーか(乗組員は皆、苦笑いしていると思われます)。

■デュランダル
今回はあまり美人ではなかった(あのもっさりとした黒髪がデッサンを狂わせるのか)。

■サラ
ありがちな最期。ラクス暗殺は独断か上司の指示か。ミーアごと吹っ飛ばすこともありえたのでは。それか、アスランごとラクス暗殺でもかまわなかったと思います。邪魔者は消す=デュランダルの思想でしょ。



BLOOD+の予告がかっこよかったですねー。クオリティ高め。血がダバダバでそうなのは教育上どうかと騒がれそうですが、話に関係のないシャワーシーン、下着姿、事後の様子が描かれる子供向けアニメもあるのですから、私には許容範囲です。全然OK。
スポンサーサイト

Permalink | Comment: 0 | Trackback: 1

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
SEED DESTINY 46話 最近、ステラの前で取り乱したセネル(CV:鈴村健一)を見てシンだと思ったテイルズファンは→こちらカガリにあいつを頼まれた全国のS-Dファンの皆様さっそく悪く言っちゃうと感想?行くかもしれない・・・。

2005/09/05(月) 01:18:59 | CODY スピリッツ!

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。