[Login]

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-) | Trackback(-)

二十九之巻 「輝く少年」

2005/08/28(日) 15:35:55 [特撮] #

「そんなとき心だけは鍛えておかないと、自分に負けちゃうじゃないか」

ヒビキさんの魅力にメロメロ。息子を心配する母にも涙。
密度の濃い回でした。
■携帯と帽子
私としては携帯を失くしたほうがイタイと思います。
あの帽子にどれだけの思い出があるかがわかればもっとハマれたかも知れませんが(ヒビキさんはモノに執着しないタイプに思いますけど、似合ってたし、かっこよかったから!)

■鎧姫
羽交い締めにされて腹部を一突き+音撃斬。
前回で童子と姫もしなかったことをやってのけました<鬼め。
烈雷が姫の華奢(嘘)なボディを貫通、イブキにも刺さっていたらどうするつもりだったのか(それくらいの勢いでぶっ刺していたトドロキが逆にほほえましい)。

■英気を養う
わかりやすいくらいわかりやすい駄洒落。
トドロキに言われたときのザンキさん、「……あ?(俺でも言わんぞ)」て顔でした。微妙。しかもザンキさんまた助手席。膝のせいか、それともトドロキが運転させないのか。7:3で後者。

■続・今日の師匠
「そんなんではいってくんなよ」と憎まれ口をたたきつつ、弟子にタオルを渡してやる師匠。あの土砂降りのなか、車に駆け込んでくるの弟子を目で追っておきながら。さすが師匠。そのタオルも猛士ロゴいりでした。

■諭す大人
今回のサブタイトルはこれです。ヒビキの言葉は少年に向けてというより、社会に出てから壁にぶつかった大人達によくしみると思います。簡単な言葉で、上から言うでもなく、背中で語るオヤジ。こんな人とキャンプに行ければ最高。

■削る大人
削るのはいいのですが、音撃棒が短い仕様になっているような。
木は屋久島製でなくても霊力が宿っていればいいようで。屋久島の木は老舗の風格というところ?

■DA粉々
簡単に握りつぶされていました(修理不可レベル)。
可哀相なルリオオカミ。呼び戻したときに一枚足りなかったりで、ベースキャンプで皆してションボリするのでしょうか(ヒビキさんはしそうだ)。

■ツチグモ(強化版)
強かったのか弱かったのか、結局、鬼4人がかりで倒せたかたちだったので、強かったのだろう。防御力は。

■匠の技
技名を叫びました。エイキ、そしてイブキ。プピーと吹くだけではなかった。

■少年、走れ――走れ!
予告でみたこのシーン。好きです。第二話とかぶります。
走った先にツチグモ出現。逃げる途中につまづくのもヒロインのお約束。少年の腕を掴んで投げたほうがはやそうです。ザンキさんならやりかねない(弟子が受け止めるのを前提で思いっきり投げていましたよ、この人は)。

■カキ氷「紅」
ハワイアンブルーの「イブキ」、抹茶の「トドロキ」もお忘れなく。
DA型お煎餅もお願いします、たちばんサン。


■次回
新キャラ。少年の対極にいそうなタイプ。
ヒビキさんの作務衣姿も。
脚本はかわるようですが、その脚本が私にあうかどうか心配です。まったりとした路線でいってくれないもんですかねー。
スポンサーサイト

Permalink | Comment: 0 | Trackback: 3

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
それが響鬼! 響鬼二十九之巻「輝く少年」感想 最近、憧れのヒビキさんと山へ旅行に行った全国の響鬼ファンの皆様さっそく感想に入ります。アストロ球団ドラマ→第二球(前編) 「初登場で初死亡そして無縁仏で空から捨てられる球三郎」

2005/08/28(日) 20:15:19 | CODY スピリッツ!

仮面ライダー響鬼(ヒビキ) 二十九之巻 「輝く少年」 「エイキさんには十分休んで、英気を養って欲しいっすね!」(トドロキ)「俺は一晩寝て、英気を養ったから大丈夫だ!」(鋭鬼)二十八之巻の続き。ヤラレキャラ定着かと思いきや、鋭鬼さんは裁鬼さんのように2回目はヤラレませんでした。

2005/09/01(木) 01:03:02 | ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!

響鬼29話 この一週間は、24日の水曜日に「二十八之巻」が放送されたことから、一週間に2話が放送されるというスペシャルウィークになり、今回は中3日で物語の後編を楽しめることになった。(これで、元の状態に戻り、「週遅れ」ということを気にしなくて良くなった。)それにしても、

2005/09/05(月) 00:55:49 | MEICHIKU なんでもぶろぐ

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。