[Login]

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-) | Trackback(-)

二十六之巻 「刻まれる日々」

2005/08/14(日) 23:50:03 [特撮] #

携帯の待受画像でザンキさん入手。
着声で「メールだな……」とかやって下さい(←末期)。
■西瓜
あれをおいている部屋の障子(阿修羅像?)、凄い趣味です。好きです(好きなのか)。
みどりサン、食いしんぼうすぎ。ひとり西瓜を割って食べようと?(マッドサイエンティスト万歳)

■イブキ、追跡す
イブキのDAはオオナマズの胃袋に食べられたりとろくなことがないように思います。しかしこの人、デート途中で童子・姫を発見したり、邪気を感じたり、探知機でもついているのではなかろーか(鬼としての特殊能力なのか、宗家の血筋のためなのか)。
仕事となると途端に格好よくなるところは萌えでした。「下の弟」と言われてすねるから、「弟」なんだってw

■公認の師弟愛
ザンキさん言いすぎ。まわり認めすぎ。

■化け猫
兄が言った「劇団四季?」

■大正浪漫の二人
お二人とも美形でした。はやく喋ってほしー。


来週はザンキさんの生身アクションがみられるということで楽しみです。ネットではネタバレをもろにみてしまいましたが気にしませんので。ザンキさんがトドロキを溺愛してるっぽいとかは腐女子ウケ狙い?……フツーに師弟愛という解釈をしたいのでそれだけは勘弁してもらいたいものです。
スポンサーサイト

Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。