[Login]

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Permalink | Comment(-) | Trackback(-)

二十五之巻 「走る紺碧」

2005/07/24(日) 20:13:42 [特撮] #

「河童と戦うとこんな声になっちゃうんだよー!」

毎年のことならガスマスク持参でいけばいいと思いました。


■水泳特訓
細川さんが普通に格好よかった。……けれども釘付けになったのはカスミの水着姿。脚長い、スタイルいい、お腹部分がきれい。男女の違いこそあれイブキの方が貧相な体をしていそうです。

■ツトム
今はバイト? 高卒フリーター? 鬼なのか、鬼の弟子なのか、弟子だったのか。トドロキよりもできたコに思えますけどねー。要領よさそうですし、目上の人のウケもよさそう。猛士関係者にして茶髪青年は新鮮でした。

■凱火
あの停まり方にはヒヤリ。300万ですから。

■裁鬼
入退院を繰り返し、鬼引退になりそうです。石割君のサポーター能力はめきめきと伸びていそうです。

■カッパ
FFのトンベリっぽい。分裂するところは気持ち悪かった……。

■ヒビキ
カッパを滅多打ち。地上で2体相手にしているときは、ガラが悪いというか、なんというか、それが仕事とはいえ怖いです(イブキといい、鬼になると凶悪さが増すねー)。ヘリウムで声が変わり、ヤケになって電話するくらいなら、メールもちゃんと覚えた方がいいと思います。
スポンサーサイト

Permalink | Comment: 0 | Trackback: 1

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
それが響鬼! 響鬼二十五之巻「走る紺碧」感想 最近、太鼓祭を満喫した後は水着祭と思っている全国の響鬼ファンの皆様!さっそく感想に入ります。

2005/07/25(月) 14:53:33 | CODY スピリッツ!

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。